ハマスタの最前列は本当に見やすいのか?

横浜スタジアムの座席を選ぶ際に「やっぱり最前列が1番見やすいんでしょ?

 

そう思われてる人は多いのではないでしょうか?

 

果たして本当にそうなのでしょうか?

 

オークションや転売サイトなどを見てみても「貴重な最前列!」とか「前が通路なので移動が楽です!」と言う誘い文句に釣られてチケットを購入される人がいますが‥‥

 

 

それ、騙されてませんか?

 

 

結論から言いますと、最前列は席の種類によっては1番見えにくい席になります!

 

「じゃあ最前列の席はどこの席であれ、絶対買うのはやめた方がいいのね?」

 

 

それも違います!

 

 

実際に最前列が最高の席になるエリアも確かにあります!

 

今回はオススメできる最前列と、オススメできない最前列を解説していきます!

 
スポンサーリンク

オススメできない最前列

それは外野指定席、内野指定席C、内野指定席B、内野指定席A、神奈川少年野球応援シートです。

 

その中でも外野指定席のみ最前列は「フェンスが邪魔で見えにくい」と言う理由でわけあり席として売られています。

 

外野席のわけあり席については、以前書いた外野席の解説記事を参考にしていただけると分かりやすいと思います。

バックスクリーンの映像が見えない位置ってどこ!?ハマスタ外野席のオススメエリアはここだ!

 

では他の内野席はどうでしょうか?

 

内野指定席Aで比較してみます。

 



1塁側の内野指定席Aの最前列からの見え方です。

 

最前列だけあってグラウンドや選手は結構近く見えます。

 



目の前は通路になっています。

確かに移動は非常に楽です。

 



「なんだ最前列はやっぱり最高じゃないか!」と思っていると‥‥

 

あっ!

 

いや、全然見えないー!

 

とこの様に最前列は前が通路になっているので人が多く通ります。

 

これが、たまにだったらそんなに気にはならないのですが、お客さん、売り子さん、球場スタッフが目の前をバンバン横切って行きます。

 

肝心なシーンが人と重なって見えなかった!なんてことはよくあります。

 

正直ここもわけあり席レベルの見えにくさです。

 

 

それではもうちょっと上の方の席はどうでしょう?

 



3塁側のDB応援内野指定席Aになります。

 

分かりにくいかもしれませんが、先程の1塁側のA席と席の番号も全く一緒の、ちょうど対称に位置するエリアです。

 

そこの最前列から上に7段上がったところからの見え方です。

 

どうでしょう?

 

この写真でも先程と同様に、前の通路をお客さんや売り子さんが通ってるのがお分かりになると思います。

 

ですがこの位置からなら全く気になりません!

 

これなら視界をさえぎられることなくゲームに集中できますね!

 

これは内野指定席C、内野指定席B、神奈川少年野球応援シートの最前列に関しても同様な結果になります。

 

上記の席は最前列を避け、そこよりも数段上の席にしましょう。

 

ちなみに横が通路の席は、単純に出入りが楽になりますので良席です。

 

僕が上記の席を購入する時は、前から5段目〜中段辺りの横が通路側の席を選ぶようにしています。

 

オススメできる最前列

「わかった!とにかく最前列は避ければOKなんだね?」

 

‥‥ちょっと待ってください!

 

実は最前列が最高の座席になるエリアもあるんです。

 

それは内野指定席FA、内野指定席S、エキサイティングシートです。

 

同じ最前列でも何が違うの?

ハッキリとした違いは、前の通路を通る人通りの少なさにあります。

 



3塁側にあるDB応援内野指定席FAの最前列です。

 



こちらにも目の前には通路があります。

しかし、ここの通路はほとんど人が通りません。

 

なぜ同じ最前列でそこまでの差が出るのか?

 

それはコンコース(売店やトイレがある広場)に出るのにここを通る必要がないからです。

 

反対にオススメできない最前列の席では、トイレや売店に行くお客さんがコンコースに出るために常に前を通っていきます。

 

ちなみに売り子さんも内野指定席FAやSの最前列の前にある通路は絶対に通りません。

 

エキサイティングシートにいたっては、イニング間以外はエリアに入って来ません。

 

なので内野指定席FAやS、エキサイティングシートは最前列がオススメなのです!

 

まとめ

チケット購入の時には、ついつい最前列の席が1番良いと思いがちです。

 

それで、僕も何回か失敗した事があります。

 

しかし内野指定席FAのような、グラウンドが目の前に広がり、かつ人も通らない、最高の最前列の席があるのも事実です。

 

同じ最前列の席でも、これだけ違いが出るという事を覚えておきましょう。

 

特にオークションや転売サイトなどでは、悪徳出品者からのチケットは買わないように注意が必要です!

 

利用する際は、痛い目に合わないように、購入する側も最低限の知識を持つことが大切になります。

コメント