横浜スタジアムへの行き方、アクセスの仕方をご紹介!ハマスタでの注意点や場内の様子は?

連日超満員の横浜スタジアム。

通称ハマスタ

 

2017年のクライマックスシリーズを勝ち進み、見事に日本シリーズへと進出した影響もあって益々ファンが増えました。

 

今まで野球に興味のなかった僕の知り合いでも、いつのまにかハマスタの常連になってる人が何人もいます。

 

横浜スタジアムは非常に敷居の低い、来やすい球場だと思うので、「テレビで観て、楽しそうだから行ってみたいんだけど大丈夫かな?」と迷われてる人はこれを見てバッチリ予習して行きましょう!

 
スポンサーリンク

まず横浜スタジアムの最寄駅はどこ?

ハマスタの最寄駅はJR関内駅、もしくは横浜市営地下鉄の関内駅です。

 

遠方から来られる人は横浜駅で乗換えて根岸線(京浜東北線)に乗ってください。

横浜駅から関内駅まで5分で着きます。

 

横浜スタジアムへのアクセス、行き方

JR関内駅からの行き方

関内駅の改札を出たら南口改札を出てください。

 



南口改札を出たら左に行きます。

 



この位置で関内駅を背にした状態です。

ここを右に行きます。

 



あとはひたすら真っ直ぐ歩いてください。

 



右手に屋台が見えてきます。

まだ真っ直ぐ進んでください。

 



前方に横断歩道が見えてきます。

ここまで来たら横浜スタジアムはすぐそこです。

 



横断歩道を渡ります。

 



はい、到着です!

関内駅を出てから2〜3分もあれば着くので簡単ですね。

 

市営地下鉄の関内駅からの行き方

地下鉄の関内駅は出口が多いのですが、ハマスタに1番近いのは1番出口になります。



ここです。

 



1番出口の横に宝くじ売り場があります。

この横をひたすら真っ直ぐ進みます。

 



右手に交番が見えます。

まだ真っ直ぐ進んでください。

 



ひたすら真っ直ぐ。

 



横断歩道が見えてきます。

 



渡ります。

 



はい、到着です!

こちらもJR関内駅同様に出口から2〜3分もあれば着きます。

 

BAY SIDE(1塁側)とSTAR SIDE(3塁側)、外野席入場口の各ゲートへの行き方

横浜スタジアムに着いたら今度は入場します。

JR関内駅から横浜スタジアムに着いたら

左に行くとBAY SIDE(1塁側)ゲートと外野席入場口があります。

右に行くとSTAR SIDE(3塁側)ゲートがあります。

 

駅から近いのは圧倒的にSTAR SIDEゲートです。

 

ちなみにBAY SIDEのチケットを持っていてもSTAR SIDEゲートから入場できます。

 

STAR SIDE

さきほどの道を右に行ったら真っ直ぐ行くだけです。

 



ここを真っ直ぐです。

 



すぐにスロープにたどり着くと思いますが、ここでスタッフにチケットの確認をされますので用意しておきましょう。

 

確認がすんだらこのスロープを真っ直ぐ進んで行くと‥‥

 

到着です。こちらがSTAR SIDEゲートになります。

 

BAY SIDEゲートと外野席入場口



先程とは逆に左に行きます。

 



真っ直ぐ進みます。

 



しばらく進むとレフト外野入場口(7ゲート)があります。

 

こちらの入り口はビジターチケットを持っている人のみ入場できます。

 

ホーム外野指定席のレフト側のチケットを持っている人はライト外野入場口(8ゲート)から入りますのでご注意ください。

 



レフト外野入場口の横には、ベイスターズのグッズショップのベイストアがあります。

 

ちなみに地下鉄の関内駅から横浜スタジアムに向かって来た人はここが合流地点になります。



BAY SIDEゲートとライト外野入場口を目指す人はまだ真っ直ぐ進みます。

 



まだ真っ直ぐ行きます。

 

ここまで来るとライト外野入場口は近いです。

もう少し真っ直ぐ行くと‥‥

 



はい!右手に見えてきたのがライト外野入場口(8ゲート)になります。

 

BAY SIDEゲートを目指してる人はもう少し進みます。

正面に噴水がありますのでそこまで進みます。



噴水の前まで来たら左に行きます。



噴水に沿うようにして進みます。



道が二手に分かれますので右の方を進みます。



このまま進んで行きます。



ここまで来ると階段が見えてきます。



階段を上がって進むと‥‥



はい!到着です。

こちらがBAY SIDEゲートになります。

 

入場時の注意点

各ゲートともに入場時にスタッフが確認することがあります。

チケットの確認

ゲートを通るのにチケットをチェックします。

ここでスタッフがチケットをもぎって、半券を渡してくれますが、この半券はファンクラブ会員の人は来場登録の時に必要になります。

 

また内野席のチケットを持っている人は、スタンドに出る度に、入り口にいるスタッフに見せなければいけません。



こんな感じでスタッフの人が通路にいますのでチケットの半券は失くさないようしましょう。

 

ちなみに各ゲート入場時のチケット確認の際に身分証の確認等は行いませんので、チケットに記載されてる名義は気にしなくて大丈夫です。

 

なので友人からもらったチケットやオークションや転売サイトで買ったチケットでも入場出来ます。

 

それから横浜スタジアムは再入場が可能となっております。

入場した後にコンビニなどに買い出しに行けるので便利ですね。

 

荷物の確認

スタッフが荷物をチェックします。

中身の方も軽くチェックしますので、バッグの口はあらかじめ開けておくと、入場がスムーズに行えます。

 

ビンや缶の中身の移し替え

横浜スタジアムはビンと缶の持ち込みが禁止になっていますので、中身を紙コップに移し替える必要があります。



入場した後にご覧のような場所がありますので、そこに置かれている紙コップに移し替えましょう。

 

小さなお子様連れも安心のハマスタ内野エリア

子連れで野球に行かれる人も多いかと思われますが、物心つかないような小さなお子様だと途中で野球観戦に飽きてグズってしまい大変なことに‥‥

 

そんな時にも親御さんが困らないような施設を紹介していきましょう。

 

キッズパーク



こちらは小さなお子様が遊べるスペースになります。

積み木や絵本などのおもちゃも置いてあります。

 

授乳室



キッズパークのすぐ横には授乳室もあります。

 

総合サービスセンター



こちらもキッズパークの近くにあります。

 

授乳室ご利用時はこちらにいるスタッフに声をかけてください。

 

また、お連れのお子様が迷子の際にもこちらで尋ねてみてください。

 

ゲームコーナーとガチャガチャ

ハマスタの魅力は野球観戦だけではありません。

 

ここも人気のスポット



ゲームコーナーとガチャガチャのできる「PLAY☆LAND」です。

 

こちらは階段を上がった12通路横のコンコースにあります。

 

お子様はもちろんのこと大人も熱中。いつも賑わっています。

 



クレーンゲームでは、ここでしか手に入らないグッズも盛りだくさん!

 

そしてすぐ近くにはガチャガチャエリアもあります。



こちらも人気のエリアです!

自販機にも遊び心が!

ゲームに白熱して喉が渇いたら、ゲームコーナーにある自販機で水分補給です。

 

そしてこんなところにも工夫が‥‥



ミネラルウォーターの容器のデザインがベイスターズ仕様になっています!

 

施設も充実のハマスタエリア。

 

ちなみに、最近になって外野のチケットを持っている人も、内野エリアへの入場が可能になりました。(スタンドには入れません)

 

作り的に内野エリアと外野エリアは通り抜けが出来ないので、移動は少し大変になってしまいます。

 

混雑を回避しよう

何回も言うようですが連日超満員のハマスタ。それだけに色々な場面で混雑に遭遇する確率も上がります。シチュエーション別の混雑と回避の方法をまとめてみました。

 

入場時の混雑

入場ゲートは駅から近いSTAR SIDE(3塁側)ゲートよりも、BAY SIDE(1塁側)ゲートの方が空いている傾向にあります。

 

トイレの混雑

お酒を飲みながら野球観戦をされる人も多いので、ハマスタのトイレも非常に混みます。

 

1階のトイレを利用する人が多いので、意外と2階のトイレだとすんなり入れたりしますので狙い目です。

 

退場時の混雑

BAY SIDE(1塁側)ゲート方面は2018年現在、球場の改修作業の影響で道が非常に狭くなっていますので混み合います。

 

出来るだけSTAR SIDE(3塁側)ゲート方面から帰る方がいいでしょう。

 

入場時よりも退場時の方が混みます。

 

駅までの混雑

帰りの電車は本当に混みます。

タイミングにもよりますが、JR関内駅の改札を抜けても、ホームに辿り着き電車に乗るまでが大変です。

 

そこでおススメなのが、横浜駅までの運賃は70円ほど高くなってしまいますが、地下鉄関内駅の利用です。

 

こちらは駅に着いてしまえば、すんなり電車に乗れるので本当に楽ですよ。

 

ちなみにハマスタの内野エリアには‥‥



SuicaやPASMOなどの交通系ICカードのチャージ機があります。

これで帰りもスムーズです!

 

持っていると便利なグッズ

最後に持っていると何かと便利なグッズをご紹介!

 

これらは全て横浜スタジアム内にあるベイストアで購入できます。

 

チケットホルダー



首から下げるタイプのチケットホルダーです。

 

数種類売っていますが、こちらは1100円で売られているものです。

 

ハマスタでは入場ゲート以外にも、内野コンコースからスタンドに出る際にスタッフにチケットを見せる必要があります。

 

内野FB、FA、S席のチケットの人はそのエリアに入るのにもう1回、エキサイティングシートの人はさらにもう1回見せる必要があるので、いちいちチケットを出したりしまったりするよりは、いっそのことチケットホルダーを使って首から下げてる方が楽です。

 

それならチケットを失くす心配もありませんしね。

 

スタージェット

ジェット風船です。

4個入りで300円になります。

 



7階裏の攻撃前のラッキーセブンと勝利した後に飛ばしましょう!

 

ポンチョ



観戦した時に雨が降ってきたらポンチョの出番です。

いわゆるレインコートになります。

 

ポンチョを着てみた感想などはこちらを参考にしてみてください。

雨の日対策にポンチョ購入。サイズ感などの詳細もバッチリ!

まとめ

生の野球観戦はテレビでは味わえない臨場感があります!

この記事を読んで少しでもハマスタでの野球観戦をスムーズに、そして快適に過ごしてくれたら嬉しいです!

コメント